iznewsハイライト August 2004

Date: Mon, 16 Aug 2004 13:16:17 +0900
From: Izumi Aizu
Subject: [iznews 00623] 8 月 30日 日経  <インターネットガバナンス>フォーラムのご案内

しばらくご無沙汰?してました。 夏休み、というより、たまっていた
原稿書きの毎日でした。次の本を出すために、、、

さて、私もずっとかかわってきた、WSISでのインターネットガバナンス
議論をテーマとして、日経デジタルコアによって、以下のフォーラムが
開催されます。

国連事務総長のワーキンググループの事務局役、マーカス・クマー氏
も来日し、元ICANNのマグローリン氏も参加、盛りだくさんのプログラム
です。私もパネルの末席を汚す予定です。

8月30日午後13時〜17時  東京国際フォーラム ホールD7です。

詳しくは、以下をご覧になって、申し込みください。

http://www.nikkei-digitalcore.jp/

--------------
2003年12月、ジュネーブで開催された世界情報社会サミット(World Summit on
the Information Society:WSIS)第一段階では、現在のインターネットの管理体制、
すなわちインターネットガバナンスをめぐる議論が注目を集めました。
そこでは、大きく2つの立場から発言がなされています。ICANN(Internet Corporation
for Assigned Names and Numbers)などの民間団体が主導する現在の体制に肯
定的な立場と、ITU (国際電気通信連合)など政府間組織に委ねるべきだという
立場です。この問題は、2005年のWSIS第二段階で再度話し合われることが予
定されており、現在世界各地でこの問題を話し合うミーティングやワーキンググ
ループが設けられています。

しかし、インターネットガバナンス問題の論点は民間団体か政府間組織か、とい
う点がすべてではありません。スパムメールや著作権侵害など、インターネットに
かかわるさまざまな問題をどのような枠組みで防いでいくのか、という広義のイン
ターネットガバナンスを考えることも急務となっています。

こうした状況をふまえ、本年の世界情報通信サミット・ミッドイヤーフォーラムでは
インターネットガバナンスをテーマとして取り上げました。海外、国内からこの分
野の第一人者にお集まりいただき、議論を進めていきます。

---------------

会津 泉

iznewsのtopへ戻る




logo-s2.gif (株)アジアネットワーク研究所
〒152-0022 東京都目黒区柿の木坂1-28-15
TEL: 03-3725-3801  FAX: 03-3725-4960
E-mail :

Copyright(C) 2000-2004 (株)アジアネットワーク研究所