iznewsハイライト May 2002

Date: Sun, 5 May 2002 08:56:18 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] 連休に

この連休、皆さんはどう過ごされているのでしょう?
私は、伊豆に二泊、珍しく家族旅行をしてきました。子供たちも
大きくなってきて、なかなか全員はそろいません。今回も半数でした。
温泉でのんびり、という感じでした。

さて、そうはいっても、仕事があって、今夜からDOTフォースの「締め」の会合で、
カナダに出張します。カルガリーで二日間。そのあと、オタワ/モントリオール
と回って、ICANNの関係の議論をしてきます。

DOTフォースは、公式には当初1年の活動期間ということで設置されたそうで、
昨年7月のジェノアのサミットに、「行動計画」を提出して終了のはずだったの
ですが、その行動計画の経過報告を今年のカナダサミットに提出するようG8
首脳から要請され、それに沿った「実施チーム」がつくられ、さらに一年間延長
された形で活動を続けた、というわけです。ただし、G8の「公式」プロジェクト
ではなく、各ワーキンググループが自発的に形成され、活動したという形です。

今回は、そういう意味では、「これで終わり」のはずですが、さてどうするか、
いろいろ議論が出ていて、その議論をカルガリーですることになっています。
一つの案は、昨年できた、国連の「ICTタスクフォース」に合流=合併という
方向です。

そうなるのかなと思っていたら、いろいろ異論も出ていて、まだどうなるか
わかりません。G8サミットが延長することは多分ありません。次の議長国がよほど
頑張らないと、、、。

私は、「看板」よりも「実質」が大事だと思っています。そこがなかなか見えて
こないというか、実際の活動をうまく作れないという悩みのほうが大きいのです。
カンボジアのクメール文字の問題一つとっても、なかなか「解決」が見えて
きません。

ICANNのほうも、報告してなかったのですが、「一般会員」制度を自発的に
つくろうという動き= icannatlarge.com が770名のメンバーが集まったところ
で、「暫定幹事会」のメンバーの選挙が行われました。私も指名されたので
立候補を受諾したのですが、そしたら、7名の当選者に、最下位で入って
しまいました。消極的な書き方でいけないのですが、あんまり積極的に当選
しようとは思っていなかったというのが、本音です。でも、選ばれたからには
ちゃんとやらないといけないと思っています。けっこう大変なのですが。

で、2月にリンCEOから出された「改革」案の議論も、あって、本当はカナダで
「合宿」をしようと呼びかけたのですが、残念ながら反応が期待ほどにはなくて、
ごく小規模な会合になってしまいました。

私の「改革」案についての考えは、「ダウンサイズを」というのもので、英文で
ICANN宛に送ったものを、以下に掲載しました。
http://www.anr.org/web/html/output/2002/0429.htm

日本語のは、日経のIT時評に、連休明けに二回に分けて掲載される
予定です。また、インターネット・マガジンにも掲載の予定です。こちらは
編集部のOKをもらって、ANRのホームページにのせようと思ってます。
ということで、まだDOTフォースとICANNの関連の動きが続きます。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Mon, 6 May 2002 11:15:56 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] from Calgary

本日=5日午後3時、無事にカルガリーに到着しました。
ここは冬季オリンピックの会場になったところで、カナディアンロッキーの
麓、そう寒いのです。

到着時の天候は、雪、気温が0度でした。雪がちらちら降っているのです。
エアラインのクルーに言わせると、5月でも珍しくはないとのことです。
ま、外に出ない限りは暖房が効いていますから問題ないのですが。

で、今回のDOTフォースの会議は、すべて泊まっているホテルで開かれ
ますので、わざわざ外出しない限りは、外の気温を感じることはできません。
でも、外は白一色。冬景色です。

6月にここから1時間すこし車で行った、カナナスキスという小さな村で
G8のサミットが開かれることになっています。ただし、たしか人口が2000人
とかいうところで、宿泊施設もほとんどなく、代表団の人数も大幅に制限
されることになり、大半はこのカルガリーに泊まるようです。プレスも。

記者会見も、テレビ中継のみになるはずです。
昼夜逆転ですが、そろそろ寝ようと思ってます。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Tue, 7 May 2002 21:47:53 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] 日経ネット時評に掲載されました

ここカルガリーは、日曜に着いたときから雪が降り続き、ようやく
止んだようです。積雪35センチというのは、20年ぶりの記録だそうです。

普段はあまり積雪はないそうですが、過去の大雪の3分の1は5月だと
新聞に書いてありました。気温が最高1度、最低マイナス3度と、日本
なら完全に真冬ですね。

さて、日経新聞のウェブサイトに「ネット時評」というコラムがあって、
そこにICANN改革についての私の意見を書きました。長すぎたので
二回に分けて掲載されるそうですが。よろしければ、以下でご覧く
ださい。
http://it.nikkei.co.jp/it/njh/index.cfm?o=1&i=20020502s2000s2

今日はDOTフォースの2日目=最終日です。一昨年の沖縄サミット
を受けて2000年11月から始まったこの「作業部会」、もとは1年で
終了のはずだったのが、「実施チーム」ができて、もう1年延長に
なったものです。 で、今後どうするのかが、今日の最大の議題です。

一方では、G8としては、もともと1年で終了だったのだから当然終
わるべきだという意見があります。各国政府は、この立場が強い
ようです。

 他方では、せっかく良い活動ができているのに、このまま終わら
せるのはもったいないという声も強くあります。民間企業にこの
意見が強いのです。

さらに、国連がICTタスクフォースという、やはりデジタルデバイド
をテーマとしたプロジェクトを開始しているので、そちらに合流す
ればいいのではという意見もあります。これは途上国のメンバー
が主張するようです。

さて、われわれは「NPO」なのですが、まだ意見は集約されていま
せん。というか、そういう努力がなされないようだったので、
GLOCOMの同僚のアダム・ピークと呼びかけて、今朝の朝食時
にNPOだけで集まって、意見交換をしようという予定です。たぶん
意見は割れると思います。

私は、看板より実質が重要だと思うので、DOTフォースという名称
と活動がそのまま残るか、国連のICTタスクフォースに合流するか
は、どちらが実質を作れるかで判断したいと考えています。心情
的には、DOTフォースとして残ったほうがいいと思っていますが、
政府が資金を出そうとしない限り、残れないというのも現実です。

期待だけ盛り上げて、結果は、、、というのは問題だと思うのですが。
話は変わりますが、このホテルは、イーサネットが部屋に来ていて
一日10カナダドル、約800円です。安くはありませんが、やはり
便利ですね。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Wed, 8 May 2002 22:28:45 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] DOT FIN?

昨日の午後、DOTフォースの会合は終わりました。
思ったより、「静かな」終わり方でした。

議長を務めたカナダ政府の産業省次官、ピーター・ハーダー氏と
彼のチームのまとめ方がなかなか上手だったことによるところが多い
と思いました。

というのは、G8としては、DOTフォースの活動は今回のサミットに
報告することで(そのための報告書を今回のカルガリー会議で
まとめたわけです)、正式に終了する、ということがほぼ確定して
います。

 でも、7つできた「実施チーム」は、これからが実際のプロジェクト
の本番なわけです。

 で、一案が、昨日書いたように、国連のICTタスクフォースの
ワーキンググループに合流することでした。DOTフォースの
途上国メンバーは、その方向を支持していました。一方、企業は
解消しないで、G8の「看板」を維持することを希望していたのです。

 NPOは、中間というか、国連のタスクフォースと連携をとりつつ、
DOTフォース実施ネットワーク (DOT Force Implementation Network)
というようなゆるいネットワークは独自に維持して、各チーム間の
コーディネーションをするという案を提案しました。DOT FIN
あるいは、Dotforce Network として。

ただし、その事務局および費用については、白紙でした。
結局この案が、ほぼ支持され、カナダ政府が、少なくとも今年一杯は
その事務局機能を引き受けましょうということで、決着しました。

全体での明確な「合意」は文書にしないで、その代わりに「議長まとめ」
をつくる、ということも受け入れられ、予定より早く終了したのです。

ある意味では玉虫色の決着でしたが、雲散霧消するわけではない
ということで、まあ、そんなところかな、というのが私の正直な感想です。

2年前の沖縄サミットで大々的に打ち出した割には、実際
のプロジェクトの進展は規模もペースもまだまだたいしたことはなく、
途上国側からは、厳しい指摘も続きました。本当の仕事はこれからだ
と改めて思っています。

外は、降り続いた雪がようやく上がり、今朝は久しぶりの青空が広がって
遠くにロッキーの山並も見えます。昼前にモントリオールに移動です。
本当は、一日ゆっくりしてバンフにでも行きたかったのですが。。。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Wed, 8 May 2002 22:28:46 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] インターネット・マガジンの記事

編集部のお許しを得て、『インターネットマガジン』に書いている連載の
第9回、「<ICANNはダウンサイズを> リン提案を受けて」を、ANRの
ウェブサイトに掲載しました。

iznewsの4月分なども出しました。日経IT時評へのリンクもつけました。
ということで、よろしければ、こちらをご覧ください。
www.anr.org/web/html/index.htm

できれば、インターネットマガジンも、ぜひ購入してください
(と編集部からのお願いです)。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Sat, 11 May 2002 21:21:04 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] from Montreal

モントリオールを間もなく出ます。今日は土曜日、シカゴで一泊(休養?)して、
月曜の夕方成田に着く予定です。

一昨日、オタワで、ICANNの関係者と「改革」をめぐって議論をして、
夜、モントリオールに戻って、ファイバープロジェクトの専門家
(フランソワ・メナードたち)と、コミュニティネットの活動家を紹介
するために、一緒に食事をしました。すぐ近くにいるのに、お互いを
知らないので、日本から出かけてきた我々が<つないだ>のです。
 (こういうことは、けっこうよくあります)。

昨日は、そのコミュニティネットの活動家で、今年の10月7−13日に
モントリオールで開催される Global Community Networking の国際会議
のいわば<実行委員長>である、アラン・アンブローシという人と会い、
彼のオフィス、地元のコミュニティネットのポータル開発、アクセスセンター
のプロジェクト、アーティストたちのテレプレゼンスの実験などの現場を
回ってきました。

とくに、貧しい地区に、カナダ政府が資金を出して、NPOが運営している
コミュニティ・アクセスセンターが印象的でした。

もともとホームレスのためのシェルターを運営しているグループが、とくに
若者たちの手に職を就けさせるための手段として始めたものです。

 銀行が古い建物を寄付し、30台ぐらいパソコンが並び、「会員」登録
した市民たちが、自由に使えるのです、1時間120円ぐらいはらって。

 2階は、教室になっていて、6ヶ月のコースがいくつかあります。
エクセルとか、ワードとか、インターネットなどなどを教える。ここで
基本を覚えて、仕事をみつけようというのです。

10月の会議も、内容的にかなり面白くなると思います。
コミュニティファイバーの実地のワークショップ、同じく無線LANから、
市民のアプリケーションまで。日本からも、ぜひ大勢参加できるよう、
皆さんに紹介していきたいと思っています。
詳しくは、http://www.globalcn2002.ca
です。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Sat, 11 May 2002 21:25:25 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] 日経ネット時評に ICANNについて(下)が掲載されました

先日の続きが、掲載されました。
以下です。
http://it.nikkei.co.jp/it/njh/index.cfm?o=1&i=20020507s2000s2
<「自律分散協調」で>というのが、主なポイントです。
よろしければご覧ください。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Sun, 12 May 2002 07:17:24 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] 旧友に17年ぶりで再会

予定を一日早めて、シカゴに来ました。で、偶然が重なって、17年ぶりで旧友に
会えることになりました。

最初は、週末で仕事にもならないし、知人もいないし、美術館でも見ようと思っ
てたのですが、、、天候が悪くて飛行機がすこし遅れ、美術館は夕方5時で
閉館で間に合わなくて、あきらめて、予定通り空港近くのホテルにチェックイン
しました。市内にコンサートにでも行こうかと思ったのですが、それもうまく合うの
がなくて。。。

で、ウェブで近くのレストランなどを見て、どうしようかと思ってるうちに、かつての
私の同僚のアメリカ人がシカゴの郊外にいる可能性があるので、調べてみたのです。
実は、モントリオールからシカゴに来るので、グーグルで調べて、同姓同名の人物が
見つかって、メールアドレスもあったので出してみたのですが、エラーで戻ってきてし
まったのです。

まずホテルの電話帳で探したのですが見つからず、かつての住所も覚えていないし、、、
で、ふとグーグルで、駄目モトで、「Telephone Directory Chicago」と入れて検索して
みたら、「Switchboard.com」という電話帳検索サービスがあって、これで
「Dean Mouscher」 と名前を入れて、全米を対象に検索をかけたら、イリノイ州に一人
だけエントリーがあって、電話番号も住所も見つかり、いま電話をしてみたら、、そう、
あの、かつて東京で私と働いた人物が、すぐ出てきたのです。

彼は私が試験して採用し、一緒に海外向けの広告、カタログの制作などで散々仕事
をしたのです。ソニーとかマツダなどの仕事で。70年代の終わりからたしか82年ぐらい
まで東京にいて、その後アメリカに帰り、シカゴの商品取引所(CBOT)でいわゆる「場
立ち」をしてたのです。ポケットパソコンを使いながら。たしか85年にシカゴに寄って、
彼の所に一晩だけ泊めてもらったことがあります。CBOTも案内してくれました。

その後、ときどき電話していたのですが、やがてNYに移り、音信普通になり。。。
それで10年以上たっていました。

で、これから、彼の家に行ってきます。タクシーで30分ぐらいのところです。
いまはポーランド人に英語を教える学校を経営しているとか。
いやはや、こういうことってあるんですね。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Sun, 12 May 2002 22:15:15 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] 旧友と会って

あの後、タクシーを飛ばし、途中の日本料理店に寄って、頼んでおいた
寿司と刺身を受け取って、昔の同僚でもあるディーンの家を訪ねました。
姿はほとんど変わっていませんでした。お互い、体重と胴位が増えたの
は否定できませんでしたが。

 彼は、87年に一度日本に来たので、会ったのは15年ぶり、でした。
当時は、NYで金などのオプション取引をしていて、日本でも始まろうと
していたオプション市場の取引に参加しようと考えてたのでした。

 その後、90年からシカゴでいまの奥さんが始めた、移民してきたボーラン
ド人に英語を教える学校を手伝い、その経営者になったというわけです。

 もっとも、アメリカの景気が良かった2000年が移民数が最高で、とくに去年
のテロ事件以降は、大幅に減って、経営も下がり気味だといってます。
とはいえ、郊外の素敵な住宅地に、広い庭付の家を買い、ごく最近、増築
して、広いスペースができて、とても幸せそうでした。子供も、4歳の男の子と
2歳の女の子の二人。

シカゴで貴稀本専門の本屋を経営している友人家族が初めてその家を見に
来ていたとのことで、一緒に寿司を食べてくれました(ちょっとだったけど)。
昔話を散々して、11時頃、ホテルに送ってもらいました。

そういえば、85年にシカゴに来たときは、独立記念日の前夜で、やはり
ポーランド系の、コンピューターショップで大成功した一家の家での
独立記念日のパーティーに呼ばれ、ほとんどポーランド人ばかりなの
ですが、「数年で家がもてるようになった、そういう機会をだれにも
提供してくれるアメリカは本当に素晴らしい」と、誇らしげに語っていた
彼らをいまでも覚えています。

そろそろ、荷物をまとめて空港に向かいます。

会津 泉
 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Sat, 18 May 2002 10:47:24 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] Fwd: 【e-Corp】今夜のNHKスペシャルで弊社が紹介されます

最後のURLが抜けているのですが、ともかくご紹介します。

会津 泉
>Date: Fri, 17 May 2002 16:33:51 JST
>Subject: 【e-Corp】NHKスペシャルで弊社が紹介されます
>
> ※このメールは、インターネットコロンブスへご参加またはご協力いただいた皆様
>と、弊社の社員と名刺交換をされた皆様に
>
>お送りしております。
>
>AizuIzumi様
>
>初夏を思わせる陽気になりました。いかがお過ごしでしょうか?
>日本と韓国の架け橋の役割が出来たらと思い立ち、インターネットコロンブス
>をスタートさせてから、はや二年となりました。お陰様で多くの皆さんのご協力と
>ご支援をいただき、インターネットコロンブスツアーは、18回、延べ400名近くの皆様にご参
>加いただ>きました。この場を借りまして、改めてお礼を申し上げたいと思っております。
>
>弊社のこのような活動が、5月18日(土)NHKスペシャル(第2部 21:00〜)で紹介
>されることになりました。まもなくワールドカップを控え、サッカーだけでなく日韓の交流は
>ますます多くなり、大変うれしく思っています。
>
>そうした交流に様々な視点からアプローチする番組の中で、弊社が紹介されますので
>ご覧いただけたら幸いでございます。
>
>e-Corporation.JP株式会社 代表取締役 廉宗淳
>
>
>番組名 NHKスペシャル 21世紀日本の課題 新しい歩みが始まった 日韓共同作業
>現場からの報告
>
> 放送日 5月18日(土)
>
>放送時間 第1部 19:30〜20:44 第2部 21:00〜21:49 NHK総合
>
>番組紹介のサイト→
>http://www.nhk.or.jp/special/schedule.html
>
>
>インターネットコロンブスのサイト→
>

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
ate: Wed, 22 May 2002 13:55:00 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] FWD: 韓国翻訳検索開始のお知らせ

韓国の人気ポータルサイトの日本法、NAVER Japanの金さんから
以下のお知らせが来たので、ご参考までにご案内します。
ワールドカップ関連のイベントなど、だいぶ増えてきましたね。

会津 泉

> Date: Tue, 21 May 2002 16:11:05 +0900To: izumi@anr.org
> Subject: 韓国翻訳検索開始のお知らせ
> From: "金 亮都"
> いつもお世話になっております。NAVER Japanの金亮都です。
> 大変ご無沙汰しております。
> いよいよ日韓共催で行われるワールドカップの開幕が迫ってきました。
> 日韓ともに一気に盛り上がりを見せ始めて、その推移に注目が集まっています。
> さて、NAVER Japanではこのたび来月より開催いたします2002日韓共催ワールドカップに
> ちなみまして、韓国大手検索ポータルサイト「NAVER.COM」と連動した「Enjoy! Korea」
> 企画を開始し、その第一弾として、韓国語サイトの翻訳を軸とした韓国情報ポータルサイト
>「韓国翻訳検索」をオープンさせましたのでお知らせさせていただきます。
> ぜひ韓国IT情報などの収集に役立ていただければと望んでおります。
> ENJOY KOREA URL:http://www.naver.co.jp/
> 韓国翻訳検索URL:http://honyaku.naver.co.jp/
>この「韓国翻訳検索」では、韓国の最新の情報を無料で日本のユーザーに提供する
>ことができます。最大の特徴は普段お使いになっている日本語で、韓国のサイトが検索され、
>日本語で表示されることです。
>
>例えば、ユーザーが韓国の料理などに興味を持ったら、お勧めサイトの「旅行・グルメ・
>ショッピング」カテゴリで現地のおいしい店の情報を調べたり、日本語キーワード
>(例:カルビ、キムチなど)を用いて韓国語の情報を直接調べたりすることができます。
>
> 主要なサービスは以下のとおりです。
>・ 「韓国サイト翻訳」・・・韓国語のサイトを日本語に翻訳して表示
>・ 「日本語キーワード検索」・・・日本語で入力したキーワードを韓国No.1の検索エ
>ンジン「NAVER.COM」で検索し、日本語で結果を表示
>・ 「お勧めサイト」・・・韓国情報を載せた優良サイトをカテゴリ別に紹介
> その他韓国で盛り上がっているワールドカップ関連情報や無料宿泊情報など旬のネタが
>いっぱい掲載されております。宜しければ「韓国翻訳検索」を通じて、有用な韓国情
>報を手軽に体験し、周りなどに広く宣伝していただければ幸いです。
>
>今後韓国NAVER.COMの日本特集企画と連動し、翻訳掲示板サービス、コミュニティ
>サービスなどを次々開始し、両国ユーザー間のコミュニケーションを促進させ、オフラインと
>の連携を強化していくなど、さらなる日韓交流の掛け橋としての役割を果たす予定です。
>何卒、引続きご指導・ご鞭撻を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

************************************************
・普段の日本語で今話題の韓国サイトを楽々検索!
「EnjoyKorea翻訳検索」→ http://honyaku.naver.co.jp/
・国内初!バナーでキモチを伝えてみませんか?
http://keywordshop.naver.co.jp/
------------------------------------------------
NAVER Japan 株式会社
http://www.naver.co.jp/
Tel : 03-5623-2950
Fax : 03-3808-2265
------------------------------------------------
CEO 金亮都
************************************************

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Wed, 22 May 2002 15:49:29 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] ANRのホームページがヤフーに掲載されました

今ごろですが、、、。
ヤフーからお知らせが来て、アジアネットワーク研究所が、ヤフーの
ディレクトリーに掲載されました。どなたかの推薦があったみたいです。

URLは以下です。
http://dir.yahoo.co.jp/Computers_and_Internet/Internet/Organizations/
すこしはアクセスが増えるのかなあ?

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Thu, 23 May 2002 17:53:40 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] バリ島の石鹸 エスノから

たまには宣伝です。
元?同僚の内村さんが、マレーシアからバリ島の石鹸を
ネットで販売しているのは、ご存知だと思います。

以下のサイトです。
www.ethnobali.com/
最近来たメルマの一部をご紹介します。
興味ある方、ぜひお求めを。けっこう評価は高いようですよ。

会津 泉

>From: kawara@ethnobali.com
>Subject: [MASACO かわら版] 爽やか柑橘系石鹸はいかが?
>Reply-To: kawara@ethnobali.com【MASACO かわら版】2002.5.13号
>バリ島のMASACO石鹸を企画販売するインターネットショップ【エスノ】です。
>メルマガ「かわら版」を月2回のペース(10日と25日前後)でお届けします。
>【今回の掲載内容】
>  ◆特別販売 グレープフルーツとヴァニラ&アーモンド
>  ◆今月のイチオシ! オレンジ・リフレッシャー
>  ◆ミホのおすすめ石鹸 オレンジ&ライム
>  ◆エスノからのお知らせ
>  ◆編集後記
>*********************************************************************
>         ◆◆◆  特別販売   ◆◆◆
>*********************************************************************
> ●特別販売を開始! グレープフルーツとヴァニラ&アーモンド石鹸
> オレンジ、ライムに続く第3の柑橘系の香りとして、3月のマンスリーMASACOの
> 新作石鹸でグレープフルーツがデビューしました。マンスリーではご使用にな
> った方から感想を投稿いただいておりまして、すでに3月分のグレープフルー
> ツ、ヴァニラ&アーモンドに多くの好評の声が集まっています(下記参照)。
> そこで、マンスリーよりサイズを大きくし、おなじみのレギュラーサイズ
>(約85g)石鹸の2個セットにして、5月13日より特別販売をさせていただきま
>す。下記の3つのセットから、お好みにあわせてお選びください。在庫がなく
>なり次第終了させていただきますのでお早めに!【グレープフルーツとヴァニラ&アーモンドの特別販売】
> ◆MASACO G+Vセット
>  グレープフルーツ1個+ヴァニラ&アーモンド1個の計2個セット
>  価格(送料込み) 1,800円
> ◆MASACO 2Gセット
>  グレープフルーツ2個セット
>  価格(送料込み) 1,700円
> ◆MASACO 2Vセット
>  ヴァニラ&アーモンド2個セット
>  価格(送料込み) 1,900円
>*1個の大きさは、レギュラーサイズ(約85g)です
> *パッケージは、「箱なし」のみです
>http://www.ethnobali.com/products/masaco/MC994_gv.html?mid=100085
>グレープフルーツとヴァニラ&アーモンドの特別販売
>●3月分のマンスリーMASACO 感想より(抜粋):
>・グレープフルーツはさわやかな香りでとても気に入りました。夏のイメージ
>の石けんですね。泡立ちもさすがMASACOという感じです。(Y.O.さま)
>
>・グレープフルーツはとても爽やかな香りで夏に使うとサッパリ気持ち良さそ
>うだと思いました。洗い心地もさっぱりですね。話題の香りで痩せる効果もあ
>るのかも?ヴァニラ&アーモンドは甘い美味しそうな香りで洗い上がりは割と
>しっとりしました。(M.T.さま)
>
>*********************************************************************
>         ◆◆◆  今月のイチオシ!  ◆◆◆
>*********************************************************************
>●5月のイチオシ!は暑さを吹き飛ばす、オレンジの香り
>通常価格より300円お得にお届けする今月のイチオシ!企画。5月は「MASACO
>オレンジ・リフレッシャー」を選びました。すっきり爽やかな、オレンジ&
>ペパーミント、オレンジ&ライム、オレンジ&シナモンを組み合わせた、蜜
>柑の香りの石鹸3点セットです。これからの汗ばむ季節にピッタリですよ。
>夏への準備、この機会にぜひどうぞ!
>期間:2002年5月31日に注文分まで
>・MASACO オレンジ・リフレッシャー(箱なし)
> イチオシ!価格 1,800円(送料込) ←通常2,100円を
>・MASACO オレンジ・リフレッシャー(箱入り)
> イチオシ!価格 2,000円(送料込) ←通常2,300円を
>http://www.ethnobali.com/recommend.html?mid=100086
>5月のイチオシ!のページ
>
>それでは、また次回。
>●マンスリーMASACOをご登録の皆さまへ
>お待たせしました。「何が飛び出すかお楽しみ」としていた6月,7月分の石
>鹸の発表です。夏向きに、爽やかさと抗菌効果(特にティートゥリー)をテ
>ーマに下記を決めました。7月の最後の石鹸、「夏ブレンド」はマサコさんが
>4〜5種の香りを夏向けにブレンドします。只今思案中・・お楽しみに!
>6月
>ライム&ペパーミント
>シトロネラ
>7月
>ティートゥリー
>夏ブレンド
>http://www.ethnobali.com/products/masaco/monthly.html
>マンスリーMASACOのページ 感想投稿もこちらから
>*********************************************************************
>       ◆◆◆     編集後記     ◆◆◆
>*********************************************************************
>バリ島に出張に来ると、ついどうしても食べたくなるもの、それは「サテ・カ
>ンビン」の定食。サテとは、インドネシアやマレーシアではおなじみの甘いタ
>レがついた串焼き。中でも、山羊(カンビン)の肉を使ったのがサテ・カンビ
>ンなのです。先日も、庶民も通うウブドのカンビン屋さんで、串焼きとライス
>とモツ煮込みスープの定食に舌鼓をうちました。皆さんも機会があれば是非。
>最後までお読みいただきありがとうございます。エスノでは、電子メールでの
>お問い合わせは、mailto:info@ethnobali.comにて随時受け付けております。
>土日・祝日はメールでの回答はお休みしております。
>次回のかわら版は5月24日(金)に発行予定です。
>______________________________________________________________________
>MASACO かわら版  2002.5.13号
>発行:エスノ 編集:内村竹志  執筆:頓所美穂
>mailto:kawara@ethnobali.com
>http://www.ethnobali.com
>Copyright 2002 ethno -Island of Bali, All rights reserved.
>______________________________________________________________________

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Sun, 26 May 2002 10:13:03 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] W杯ホームステイ

いよいよ一週間を切りましたね。
サッカーに興味のない方、W杯フィーバーを実は苦々しく思って
いる方も、もちろん少なくないと思います。そういう方には、スミマセン。

97年、98年からこのリストのメンバーだった方はご存知のように、私は
サッカーには目がないほうで、98年フランスでの日本の試合も現地で見
て、チケット騒動にも巻き込まれ大変な目にあいました。

 そのときの顛末は、以下にあります。
www.anr.org/web/html/archive/old/html/output/iznews/izn9807.htm
ところで、今回のW杯に、フランスの知人の友人のフリーの記者が取材の
ために来日するけど、ホームステイを紹介してもらえないか、とのメールが
きました。ナイジェリアとイギリスのハーフだそうで、以下のナイジェリアの
3試合を観戦・取材する予定だそうです。

6月2日:茨城  7日:神戸  12日:大阪
そこで、5月30日-4日 東京(茨城) 6泊
    6月5日-12日 神戸(大阪) 8泊
のステイ先を募集しています。 もし、2〜3泊程度でも、ホストしていた
だけるという方がいらっしゃれば、連絡をください。

彼の詳しいプロファイルなど、いま照会中です。普段はコンピュータの
セキュリティのコンサルタントをしているようです。

経費節約に加えて、日本の普通の人との交流も、できればしたというのが、
ホームステイを希望する理由のようです。

たしか、韓国ではホームステイが組織的にプログラムされているようですが、
日本はないのでしょうか?
よろしくお願いします。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Sun, 26 May 2002 10:25:46 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] Re: ワールドカップ

今井さん、アドレス変更しました。
いまこのリストにも送ったばかりですが、4年前の悪夢?を思い出
しています。いつもチケット騒動とは、FIFAもひどいですね。

中津江のカメルーンの延着もそうですが、日本人は万事きっちり、
予定通りに進むことが当然だと考えますが、世界には必ずしもそ
う考えない人々も多く、そのあたりの<文化>のズレが、今回も
あちこちに現れてますね。藤枝市の担当者の自殺も、痛ましい
ですね。ただし、本当にW杯の受入れで苦しんだことだけが原因
なのかはわからないと思っていますが。

チケットの本人確認にしても、いかにもやるぞとなっていて、ぎりぎ
りになって緩和するというのも、なんだか、ですね。

私は、最低限の観戦を確保しました。でも、周囲の白い目もある
から;-)、詳細は極秘なのです。もちろんスカパーも入れました。
しばらく仕事が手につかない、、、のはいけないですね。お互いに。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Mon, 27 May 2002 11:27:57 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] Re: ワールドカップ

At 11:04 02/05/27 +0900, you wrote:
>朝から晩までワールドカップの話ばかりでうんざりしているので、せめてメーリ
>ングリストぐらい静かにしてください。サッカーの話をする場は、他にいくらで
>もあるでしょう。

池田さん(と同じ感覚の他の皆さんも)、
たいへん申し訳ありませんが、私は相当な隠れ?サッカーファンなので、
このリストで静かにするというのは、なるべく気をつけますが、この時期
ぜんぜん触れないというのは、ちょっと難しいですね。

気に障る方は、本文を読まずに無視するようにしてください。
ワールドカップの話題は、タイトルでわかるようにしますので。
しばらくご辛抱を・・・。 もちろん、他の話題も大歓迎です。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Wed, 29 May 2002 10:00:26 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] マイケル・ハウベンについて

昨年6月の終わりだったと思いますが、「ネティズン」という言葉をはじめて提唱した
マイケル・ハウベンが、若い命を自ら絶つということがあり、このiznewsでもお知ら
せしました。

その後、彼の両親が、95年に特別番組のために取材に来た日本のテレビ局に、
彼がうつっている当時の取材テープが残っていないか、探してほしいと頼まれ、
プロダクションの人に探してもらったのですが、残念ながら見つかりませんでした。
彼は別府湾会議(たしか94年?)にも招き、しばらく日本にいました。

というわけで、もし、このリストのメンバーのなかで、彼の写真やビデオなど
お持ちの方があれが、ご連絡いただければ幸いです。
よろしくお願いします。

なお、以下のように、彼の追悼が、以下のURLに出ているそうですが、
いまアクセスしてみるとエラーになります。一時的かもしれませんので、
念のため確認中です。

There is a memorial issue of the Amateur Computerist honoring
Michael's memory. You can see it at:
http://www.ais.org/~jrh/acn/text/ACn11-1.txt
There are also .prn and .wpd files at the same website and two
pictures of Michael.

会津 泉

 

iznewsのtopへ戻る

 



logo-s2.gif (株)アジアネットワーク研究所
〒152-0022 東京都目黒区柿の木坂1-28-15
TEL: 03-3725-3801  FAX: 03-3725-4960
E-mail :

Copyright(C) 2000-2004 (株)アジアネットワーク研究所