iznewsハイライト August 2001

Date: Sun, 5 Aug 2001 10:57:50 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] Remember Pearl Harbor

かつて山登りをしていたときによく言われたのが、「引き返す
勇気をもつこと」でした。遭難を避ける知恵ですね。実際そ
れで助かったこともありました。

地上波デジタルに突っ込むことに展望がないのだとすれば、
ここは、あらためて、なぜそれではダメなのか、どうすればい
いのか、ということをきちんとまとめて政策提言をする必要が
あるように思います。そして賛同者を募る。みんなで言えば
怖くない、かもしれない・・・。

もう池田さんは考えていらっしゃるのでしょうが。

会津 泉

At 22:31 01/08/04 +0900, you wrote:
>池田です。
>このごろ私のところに、ほとんど毎週のようにテレビ局関係者が来ます。話題は
>いつも同じで、「このまま地上波デジタルに突っ込むと当社はつぶれそうだ。ど
>うすればいいのだろうか」という相談です。「免許を申請しなければいいじゃな
>いですか」というと、黙ってしまう。
>
>こういうとき、いつも連想するのは真珠湾です。当時の軍部でも、アメリカと戦
>争して勝てると思っていた人はいなかったのに、「ここで引き下がったら英霊に
>申し訳が立たない」という理由で日米開戦に突っ込んでしまった。地上波デジタ
>ル放送も、成功すると思っている人は業界にはだれもいないのに、「ここまで来
>たら引き返せない」というだけの理由で「真珠湾」に突っ込もうとしている。
>
>
>--
>池田信夫
>経済産業研究所(RIETI)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Thu, 9 Aug 2001 21:27:22 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] アジアからのネット革命

そろそろ夏休み、ですね。
『アジアからのネット革命』、ここのところ、ようやく書評などで紹介され
るようになりました。

まず、『アスキー』8月号の書評に大槻さんが書いてくださいました。
『インターネットマガジン』でも、シンガポールの記事の横に紹介されました。
それから、8月5日の『日本経済新聞』書評欄には関口さんが書いてくださいました。
さらに、6日の『読売新聞』の「エコノmix』というページにも「経済本のツボ」という
コラムで紹介されました。

また『電通報』という電通の社内報でも取り上げられました。
執筆してくださった皆さん、ありがとうございました。

で、版元から、少し動きが出てきた、もうすこし売れると、再版にこぎつけられると、
連絡があったところです。

岩波書店は、買取制で返本がきかないので、本屋さんによって注文しないとこ
ろもだいぶあります。それだけ店頭で見つけるのは難しいようです。よろしければ
その場でご注文してください。

ヨロシクお願いします。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Fri, 10 Aug 2001 14:28:34 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU

Subject: [iznews] 別府湾会議 11月15-16日です

2年に1回の、ハイパーネットワーク別府湾会議、今年は11月15-16日に
大分で開催します。

いまから、ぜひスケジュールに入れておいてください。
今年は一日目は大分市内ですが、宿泊は別府の温泉にして、
2日目のセッションは、昨年できたばかりの立命館アジア太平洋大学
を考えています。

スウェーデンのストッカブのCEO、アンダース・コムステッド氏の来日が
確定しています。まだ他にも海外ゲストを招きます。

国内スピーカー、自薦、他薦も広く受け付けます。今年は10周年記念
でもあります(厳密には、90年が第一回だったので満11年なのですが、
隔年で、去年は開かなかったもので)。 10年前に描いていたネットワーク
社会の夢と現実がどの程度一致したかしなかったか、検証もしたいと
思っています。

とりいそぎ、第一報まで。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Sat, 11 Aug 2001 18:49:16 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] 必読書『韓国インターネットの技を盗め』

いま読んだところですが、趙章恩(チョウ・チャンウン)さんという韓国の女性が
書いた、『韓国インターネットの技を盗め』(アスキー出版)という本が、とても
面白い、参考になる本で、ぜひ皆さんにお勧めします。

私の本ではあまり追いかけられなかった、さまざまな実際のサービスの実態が
要領よくまとめられています。 

「日本の2ラウンド先を行く隣国のITビジネス
 現地”テヘランバレー”から本当の姿を”初めて”伝える」というのも、
誇張ではないと思います。

あとは、皆さんご自身で手にとってみてください。

会津 泉
追伸 『アジアからのネット革命』も、引き続きよろしくお願いします

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Fri, 17 Aug 2001 23:41:49 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] メールの「誤配」

思わぬところから、「舞台裏」が垣間見えてしまったようで、ちょっとまずかった
ですね。

これが、インターネットのなかなか怖いところかもしれません。「私信」のつもりで
公開リストに送ってしまったり、違う人のところに送ったり、それもよりによって
絶対送ってはいけない相手に、つい間違って送ってしまったり。

こういうことが少しでも防げるようにと、このリストでは「自動返信」をすると
あて先は、管理人=私に設定され、その場合はメンバーには配信されない
ようにしているのですが、それでも、たまについ勘違いしてしまうこともあるの
ですね。

とりあえず、執筆のご依頼は前向きに考えることにしています。なんて書かなくて
もいいのかもしれませんが。

一週間、「夏休み」で信州に行ってました。東京が暑くなったときに高原にいて、
涼しくなった頃にしっかり戻ってきました。仕事がたまっている、のですが。
9月になると、ICANNのウルグアイ会議を皮切りに、欧米に長期出張です。
出かける前に仕上げておかないといけないことがたくさん・・・。夏って短いですね。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Sat, 18 Aug 2001 09:15:08 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] [FWD]転社しました

(ご本人からのご依頼で転送します 会津)
Date: Sat, 18 Aug 2001 03:04:03 +0900
From: Takashi Arano <arano@gblx.ad.jp>
Subject: 転社しました

会津さん、みなさま
荒野です。ご無沙汰しています。
8月からNTTComを退社し、下記のところに勤めています。
いろんな意味でカルチャーも違い、勉強になります。
ICANNや、IPv6などは今後も続けていくつもりです。
今後ともよろしくお願いします。荒野高志
アジアグローバルクロッシング
〒105-0001 港区虎ノ門4-3-20 神谷町森ビル17階

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Wed, 22 Aug 2001 09:44:42 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] サイバーアジア研究会 現代中国事情

サイバーアジア研究会、今週土曜日に開きます。
まだ席に余裕があるので、「ゲスト参加」も歓迎します。
今回のテーマはIT関連では、ここのところ最もCOOLな地域「中国」。
ゲストスピーカーもCOOL。現代中国事情通といえばこの人、作家・ジャ
ーナリストの莫邦富(Mo Bangfu)氏です。

日時:8月25日(土)午後4時〜
ゲストスピーカー:莫邦富(Mo Bangfu)氏
会場:共同通信本社(9階第1会議室)
  東京都港区虎ノ門2−2−5(地図↓)
  www.kyodo.co.jp/kikaku/profile/

【莫邦富氏略歴】
www.soyi.co.jp/Mo_Bangfu/
  1953年、中国上海市生まれ。上海外国語大学日本語学科卒。同大学講師を経て、
85年来日。現在、ジャーナリストとして政治、経済から文化まで幅広いテーマで世界
各地を取材、テレビのドキュメンタリー番組や新聞・雑誌などで活躍。東京メトロポ
リタンテレビジョン(MXテレビ)・放送番組審議会委員。

主な著書:「新華僑」河出書房新社、「蛇頭(スネークヘッド)」「中国人は落日の
日本をどう見ているか」草思社、「中国語インターネット用語集」The Japan Times
など。

主な訳書:「ノーと言える中国」「それでもノーと言える中国」共訳、日本経済新聞社。

主な取材・制作テレビ番組:「西方に黄金夢あり」NHKスペシャル、「福建発ニュー
ヨーク行」NHKスペシャル中国シリーズなど。

IT関係では、ごく最近もNHKなどの仕事で現地取材に赴かれています。
お忙しい毎日とは思いますが、ぜひ、ご参加を。

参加いただける方は、共同通信 浜村さんまでメールでご連絡下されば幸いです。

【参考】
※会議室のスペースには余裕があります。ビジターの参加も大歓迎です。
研究会参加費: (会員)学生 500円〜  一般 1,000円〜
          (非会員)学生 1,500円〜 一般 3,000円〜
※終了後、懇親会を予定しております。こちらにもぜひご参加を。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Date: Wed, 29 Aug 2001 08:35:27 +0900 (JST)
From: Izumi AIZU
Subject: [iznews] 別府湾会議

ハイパーネットワーク社会研究所が主催する2年に一度の国際会議、
「別府湾会議」が、今年も大分で開催されます。

11月15-16日です。 今年は10周年を過ぎたので(正確には11年半)、
過去を振り返りつつ今後を展望しようということで、現在企画を進めて
います。

今回は、ストックホルムからストックカブCEOのコムステッド氏が基調講演
に来てもらえます。市営ダークファイバー会社、です。また、米国から
市民の無料ワイヤレスLANを提供するユーザーグループ、そして韓国
からも、招待をしようと準備しています。

テーマは、たぶん「ブロードバンド・コミュニティ」という方向になると思います。
ということで、全国で地域ネット、ブロードバンド、ネットワーク社会のありかた
について実践的に取組み、また研究されている方、いまから予定に入れて
おいて、ぜひご参加ください。「全員参加型」の、濃いプログラムです。
また、今年は、昨年別府にできた立命館アジア太平洋大学のキャンパスも
二日目の会場として使える見込みです。こちらの見学もできます。

ということで、よろしくお願いします。詳しい企画が固まり次第、また
お知らせします。

会津 泉

 

iznewsのtopへ戻る




logo-s2.gif (株)アジアネットワーク研究所
〒152-0022 東京都目黒区柿の木坂1-28-15
TEL: 03-3725-3801  FAX: 03-3725-4960
E-mail :

Copyright(C) 2000-2004 (株)アジアネットワーク研究所