from KL [iznewsハイライト]  January 1998



会津 泉

(アジアネットワーク研究所/クアラルンプール)



Date: 01.03 4:03 PM
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 145] 新しい年のはじめに

南の国から、新しい年のはじめのご挨拶を申し上げます

一年中真夏の土地で、お正月といっても残念ながら、季節感は湧か ないですね。年末から元旦まで、近くのパンコール島という海辺の リゾートに、東京で親しくしている近所のご一家が来られたので、 一緒に旅行していました。アクセスはできたのですが、折角なので、 ネットは静かにお休みしていました。

今年はどんな年になるのでしょう? 

昨年、アジアに突然のように経済危機が来襲することは、だれも正確 には予測していませんでした。漠然とした予感や不安を感じていた人 はいるのですが、でも、それも結果論、でもあります。

日本でも、ビッグバンを前に、銀行や証券会社があえなく潰れ、不況感 や一気に加速しているようですね。マレーシアも、「ファンダメンタルズ は順調だ」、「製造業は大丈夫だ」といった、どこかで聞いたのと似た せりふが繰り返されつつ、だんだん状況は厳しくなっているようです。

マレーシアはまだしも、インドネシア、タイ、フィリピンなど、せっか く経済が上向いたはずの国で、また貧困が増えるのが心配されます。 日本の役割もたくさんあると思います。

私のかかわっている、新しい分野への「調査研究」というのは、不況に なると、真っ先に「不要不急の経費の削減」の対象となる可能性の高い 分野です。それだけに、少々心配も募りますが、ともあれ飛び出したの ですから、目先の状況に一喜一憂するのではなく、せめて3年から5年と いうスパンで、視線を上げて仕事をしていきたいと考えています。

ハイパー研とGLOCOMという、日本での研究活動の拠点とも連携を保ち つつ、アジアのネットワークの普及に役に立てるようにいっそう精進 しなければと思っています。

このiznewsは、私にとっては、皆さんへの近況報告の場であると同時に、 貴重な<コミュニケーション>の場、でもあります。皆さんにも、ぜひ 楽しく活用していただければ、本望です。

それでは、夜12時になっても30度という暑さから、今年の第一報をお送 りします。

今年も、どうぞよろしく!

 機会があれば、ぜひ南の方にも足を伸ばしてください!

                                     会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: 01.09 8:53 AM
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 158] 臨時新年会

東京近辺の方、雪の影響は大丈夫ですか?
滑って打撲、なんて方はいないかな?

さて、今月、またしても東京に出張します。
で、もしよろしければ、昨年に続いて新年会を都立大 の私の留守宅で開こうかなと考えたのですが、いかが でしょう?

日時は、1月18日(日曜)の午後、17時〜22時を考え ています。日曜なので出にくい方も多いと思いますが、 私が平日はアウトなもので。

ただし、いつもは空き家なので、原則として食べ物・ 飲み物、すべて持ち寄り、プラス片づけもすこしお 手伝いをお願いする、という方針にしたいと思います。

ということで、ぜひやろう! という方、幹事役をし てもいいよ、という方、ここにお返事ください。

賛同者が3名以上あれば、GOにしようと思います。
多い分には、何人でも心配ありません・・・。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: 01.11 5:00 PM
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 169] Re: 臨時新年会

最初は、「来れない」という方のメッセージが続いたので、 駄目かなぁと思いましたが、どうやら3名揃いましたね。

持ち寄りですから、「闇鍋」なんてのも面白いかもしれ ませんね。ここKLでは、中華風スチームボートというのが 人気で(とくに地元の日本人に)、昨日もここのネットワーク 同好会新年会というので、鍋を囲んできました。

フィッシュボール(ツミレ)、海老、湯葉、野菜などで 鶏のスープで煮ては、チリソースで食べ、最後にラーメンと ビーフンを入れます。

他にもメニューの参考があれば、どうそお寄せください。
遠隔地の方など、参加できない人には、目の毒で申し訳 ありませんが。 この際、得意の鍋料理など、教えてください。

では、一週間先を楽しみにしましょう。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: 01.12 5:44 PM
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject:[iznews 173] モントリオール続報

以下、力武さんから続報です。
東京も雪続きのようですが、カナダはひどいようですね。
中国も地震だし。

でも、カナダの雪の被害は、日本でもあまり新聞には出ていないよう なのは、どうしてなのでしょうか? 寒い国だから、当たり前、とい うことなのかなあ。

会津 泉

******************

モントリオールの話ですが、状況は悪化しているようです。
いくつかのリンクがインターネットからアクセスできなくなっています。

http://www.k2r.org/kenji/montrealblackout/

にFrederic Jeanbertという人がまとめている現在の状況に関するFAQの
ミラーを置いてくれと頼まれたのでセットアップしました(英語/フランス語)。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: 01.12 5:55 PM
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject:[iznews 174] Re: 臨時新年会

松浦さん、今年は駄目そうですね。
去年は良いことがあったのに・・・。

関口さん、子連れ、全然かまいませんよ、こちらは。
すべて「自己責任」原理で行きましょう。はい。

佐々木さんも、お子様連れ、だそうですし。

お待ちしています。

そうそう、去年子連れでいらした、内村さん(あの時はアップルだった)、 正月からわがANRの仲間入りをされ、クアラルンプールに子連れで移住 されています。もうすぐ落ち着いたら、ここにも登場していただけるか なと思います。

すぐ近くに住んでいるのです。

もう2時になります。気温は30度、いつものことです。
だいぶ慣れました。でも、これから寒い所に行くのは 厳しいなあ。

こちらの経済、ずいぶん冷え込んでいるようです。
あまりひどいと政治にも響くかもしれませんね。

インドネシアも、政情不穏のようですね。

わずか半年で、すごい変化です。
国産のプロトンの新車が買えずに半年待ち、とかだったのが、 いまは在庫の山。公式には今年は3割減と発表されているよう ですが、実質は半分以下になるのではと、某新聞社の記者の 方が今日言っていました。新聞にも書けない話が多い、とか。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: 01.14 4:16 AM
From: Izumi Aizu
Subject: [iznews 178] 18日 新年会について

それでは、1月18日、新年会を拙宅にて開きます。

開始 午後5時、終了 10時(をめど)

会費 なし ただし、飲物・食べ物持ち込み大歓迎します
   ヤミナベをしますので、適宜材料をどうぞ

準備をお手伝いくださる方、4時以降に来ていただければ 助かります。

参加される方、お手数ですが、ここか、メールで お知らせください。

家族、お友達、新入りも歓迎します。

それではお待ちしています!

会津 泉

● 案 内 ●

東急東横線 都立大学駅下車 徒歩5分です。

目黒区柿の木坂1-28-15
TEL: 03-3717-2450 

簡単な地図です。わかるかなあ?
(あとで修正版をつくります)

←渋谷   都立大学駅 自由が丘→
=========== | |□ =========
       | |
目黒通り   | |■住友BK
  ==========
  | |
  ==========
|| | |
|| 教 | |
|| 会 | |
|| ■ | |
  ==== | |
|| | |
■ || | |


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: 01.16 4:43 PM
From: Izumi Aizu, izumi@anr.org
Subject: [iznews 181] 断食風景

12月末から、マレーシアではラマダンという、イスラム教の断食 の1カ月が始まりました。この期間は聖なる期間で、日の出から 日没まで、食べ物はもちろん、飲み水も一切口にしてはいけない のです。

それだけでなく、悪いこと、怒ったりすることも厳禁です。
ただし、中国系、インド系と共存するマレーシアですから、断食は マレー系の回教徒にのみ適用されます。日頃流行っている屋台の店 が、昼食時は閑散としています。

昨日、マレー系の人と仕事で会ったときに、こちらだけお茶を出し てくれそうになるので、すぐ断りました。職場でも配慮が必要だそ うです。肉体労働中心の人はとくに辛いはずです。

夕方、モスクの周りなどには、断食明け(日没)にすぐ食べるため に沢山の食品がつくられ、屋台で売られています。朝も3時過ぎに起 きて、日が明ける前に「食いだめ」するのだそうです。

市内のホテルでは、ラマダン期間専用のビュッフェ(バイキング) が用意されているので、夕食に行ってみました。まあまあの入り。
一人38ドルプラス15%。お粥、ご飯、カレー類、野菜などの前菜類、 チキンライス、ラム、お菓子、果物、などなどと、ずらっと並んで います。アルコール系飲物は一切なし。甘いジュースがすこし。

味の方は、まあまあ、でした。だいたいビュッフェって、作りおき のものばかりなので、できたての味は諦めなければなりません。

でも、マレー系だけでなく、中国系の人達なども一緒に楽しそうに 団らんしていました。

来週後半は、旧正月と、ハリラヤプアサという、断食明けのお祭り。
それぞれ太陰暦で計算される二つのまったくの別のお祭りが重なる のは、今世紀はこれが最後とか。2月10日には、ヒンズー教の奇怪な タイプーサンというお祭りと、クリスマスから、ずっとお休み続き。
とくのこのハリラヤプアサを中心に、長いと一週間以上、休暇をと る人がいて、日本のお盆や正月のように、町は静まるそうです。

われわれ家族は、前後に出かけることにして、この期間はおとなし く自宅にいます。

一年中暑くて、気候の上での季節感はほとんどないのですが、こう したお祭りで、新年を感じるようです。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: 01.18 3:49 PM
From: Izumi Aizu, izumi@anr.org
Subject:[iznews 185] 盛会御礼

さきほど、最後のゲストの方も帰られて、臨時の新年会も 無事にお開きとなりました。事前に参加表明された方に加え 飛び込みの方も加わり、25名(?)ほどと、とても盛会でした。
ワインが、その半分くらい消費されました。

とくに米沢から到着した羊のステーキはたいへん好評でした。
行方さん、ありがとうございました。これならぜひほしいという 声も強かったので、ぜひ注文方法をお知らせください。
道に迷った人もいました。でも(昨年とは違って)飲み過ぎて 正体不明になった人はだれもいませんでした。

途中で、なんとパリから電話が入りました。
JTBの辻さんからでした。去年のINETツアーで一緒の方でした。

また、ゲームの作家として一時代を極めて、いまは日本にいる ロー・アダムスも飛び入り参加してくれました。
外は雪化粧が残り、暑い国から来た私にはちょっと寒い夜 でしたが、久しぶりにはずむ会話に、内側からは暖かさがじ んわりと伝わってくる気がしました。

だれもが、今年一年の仕事の課題をずっしり抱えていると いうことも、よくわかりました。

さ、楽しくやりましょう!
コアラで、かつてネアカ・ハキハキ・マエムキというのをスローガン にしていたことを思い出します。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: 01.23 2:48 PM
From: Izumi Aizu, izumi@anr.org
Subject:[iznews 201] 仙台から

土曜日夜にKLを出て、もう一週間になります。

この間に知り合った方、旧知の方で、このリストに参加して いただきたい方、勝手ながら登録させていただきました。
ご了解ください。

ここは私が個人の責任で主宰している、オフレコで自由な コミュニケーションを楽しもうというところです。どうぞ気楽に ご参加ください。よろしければ、自己紹介をどうぞ。

もし、もうメールはたくさんだ、という方がいらっしゃれば、 教えてください。すぐ削除いたします。

さて、今日は仙台で宮城県主催のマルチメディアフォーラムに 参加し、講演とパネルをしてきました。

仙台は、10年前に市がパソコン通信の事業会社、コミネット 仙台を立ち上げたときに、初期だけお手伝いしたり、その後 88年には、ネットワーキングフォーラムという、パソコン通信 の全国会議を、国際会議として開いたり、いろいろかかわり のあるところでした。かつては西のコアラ、東のコミネットと 言われたこともあったのですが、最近は、あまり聞きません。
パネルでは、GLOCOM・ハイパー研の公文所長、コアラの 尾野さんと一緒になりました。3人が揃うというのも、かなり 珍しいことでした。

地域ネットがどう自立していけるか、どこでも共通の問題を 抱えているということをあらためて感じました。

明日早朝成田へ。昼にKLに向かって発ちます。

もうすぐ断食明けプラス旧正月、ほぼ一週間の休みになります。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: 01.31 2:37 PM
From: Izumi Aizu, izumi@anr.org
Subject:[iznews 216] ハリラヤ

断食明けのお祭り、ハリラヤ・プアサが昨日から始まっています。

我が家は、シンガポールから友人家族が来て、一緒に首相官邸の オープンハウスとやらに出かけました。官邸への道はだいぶ離れ たところでふさがれ、路肩に二重駐車して、歩いて丘の上に上が ります。15分ほど歩くと、立派な門が見え、脇の入口にまわると 大勢の人が群がっています。ときどき扉を開いて中に人を入れ、 また閉めます。5分ほど待って、中に入ります。しかし、100m ほどの取り付け道路を歩くとまた行列。ここからが大変。人また 人で、その体温が、日よけの屋根でかえって熱をこもらせ、風も 入らず、汗だく。30分程の行列苦行です。さすがに看護婦さんも 待機しています。

子供を抱いたお母さん、肩車をするお父さん。圧倒的にマレー系 が多いのですが、中国系、インド系、その他の外国人も多数いま す。(中国系は、前日の中国新年のオープンハウスに集まったそ うです)。

入口でパスポートチェックでもあるかと思いきや、ノーガード。 一応警察官が点々と立ってはいますが、あまり厳しくチェック しているようには思われません。荷物検査もなし。テロ対策など 考えていない、のでしょう。一国の首相にこんなに簡単に会える というのも、マレーシア名物のようです。

奥の階段を数段あがり、しばらく待つと、ようやく広間へ。一人 ずつ並び、順に進んで首相と首相婦人に挨拶、握手をしてくれま す。流れ作業。前には報道カメラの放列。

あっという間に、次の間へ。出口で、金色の物体を子供だけにく れます。新品の1リンギット貨幣です。これがおみやげ。

 と、次の間では、記者が取材したり、別の偉いらしい人がいた り。だれだかわからないけど、また握手。連れの友人は米国人で すが、新聞記者につかまってしばしインタビュー。外国人の感想 を求めていたようで、写真もとられます。(ちゃんと今日の新聞 に指名手配写真よろしく顔写真が出て、コメントもありました。 「首相は長い時間立ちぱなしできっとお疲れでしょう」と、どう でもいい−失礼−コメントでしたが)。

そこでまた行列。こんどは、クッキーとマレーシア伝統のお菓子 がもらえます。外に出ればコーラなどの飲物も、それからルンダ ンという辛いカレーと、竹にもち米を入れて蒸したものも。ぜん ぶ無料で振る舞われるわけです。

こうして、だれもが首相と握手ができる、マレーシアならではの 新年なのでした。午後には副首相もオープンハウスをしたと新聞 に出ていました。普通の人でも友人や近所の人を招いてのオープ ンハウスがごく一般的に行なわれるとか。経済は芳しくない昨今 ですが、新年は明るいものでした。

会津 泉



from KLメニューへもどる




[ ホーム ] [ 電子メール] [ アウト・プット ] [ 研究会 ] [ ANR リンク集 ]
Copyright(C) 1998 アジアネットワーク研究所