from KL [iznewsハイライト]  August 1997



会津 泉

(アジアネットワーク研究所/クアラルンプール)



Date: Fri, 1 Aug 1997 22:57:17 +0800
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 986] From KL Month 4

4月にKLに来てから、もう4カ月目になりました。 なんと月日のたつのは速いものかと、驚いています。

事務所のセットアップは、ほぼ終わり、いよいよ本格的な調査研究活動に、ギアアップしなくてはと思う今日このごろです。

(それでも、まだ看板やら名刺の発注やらをしているのですが)

さて、先月末に、こちらではじめて「MSCフォーラム」という 会合を「主催」しました。対象は、日系企業でMSCに積極的な 関心をもっているところ。DMを600通ほど出し、57名来られま した。RM100(約5000円)の参加費をいただいて。

内容は、MSCの現状分析、シンガポールONEとの比較、 インターネットの現状、米国政府のECポリシーなど、です。 その後で、NTTと三井物産マネジメント、そしてデザイン オートメーションKL事務所と、それぞれこちらでMSCに 取り組まれているところから、短い現状報告をいただき、 討議に入りました。

MSCの華やかなビジョンと、その下で現実にMSCステータス という認定を得るために、独自のプロジェクトを組み立てることとのギャップに、各社がいろいろ悩みをかかえているというのが 実態です。そこで、ヨコのつながりをつくって、問題解決型の議 論をしたいというのが、このフォーラムの動機でした。

まだまだ勉強することばかりですが、開いてみてよかったなと 思いました。

8月には、「サイバーロー」、「サイバープレヌール」と、MSC 関連の会議が相次いで開かれます。でも、どちらも一日で7万円とか 8万円もする高値で、その割りには中身はどうかなというところで、 出るべきかどうか迷っています。日本から来れば飛行機代がかかるわけですが・・・。

コンセプト先行型のプロジェクトは、セミナー、コンサルタントが だけが儲かるというのも事実ですね。 MSCでも、某米国系の 有名コンサルタントが、申請を得るだけでもン百万ドルだったという 信じられないうわさがあります。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: Sat, 2 Aug 1997 17:09:39 +0800
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 989] anr-talk へのお誘い

この iznews の姉妹編というか、アジア版のメーリングリスト anr-talk を始めました。

いまのところ、アジアを中心とする私が知り合った70名位の メンバーを登録し、ぼちぼち始めたところです。

すべて英文ですが、ご興味のある方は私宛にメールください。 登録いたします。

日本語バージョンもいずれ始めたいと思っています。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: Mon, 4 Aug 1997 10:16:13 +0800
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 993] Re: go-aisatu

ハーゲマンさん、これはお懐かしゅう。

湯布院の温泉で一緒だったっけ(というのは遠い昔のことです)。

そうですか、ドイツにも出向という制度があるのですね。

ドイツテレコムの民営化、郵電省の解体などで、面白いことが あれば教えてください。

しかし、
>その経験を活かし、微力ではありますが、我が国(我々の国々)の 情報処理技術の向上のため頑張っていきたいと思いますので、引続き ご指導御鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

というのが、

> parts of this text are probably copyrighted by Toru MAEGAWA making my life as a composer of Japanese easier.

の対象範囲なのかなあ? (我々の国々)というのが面白い。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: Tue, 5 Aug 1997 00:22:36 +0800
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 997] Re: I think so.

MSC、たしかに次第に実行段階、に来ています。 問題点も少なくないのですが、「解決策」と一緒に 議論しないと、「犬の遠ぼえ」になるなと感じて います。

日本で、外国資本を入れつつ、総合的な地域開発や情報化プロジェクトを実施した例って、ないですよね?

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: Sat, 9 Aug 1997 23:36:17 +0800
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 1011] Re: What is "development"?

SOHOから盛り上がっていますね。

女性と起業家、ですか・・・。
マレーシアでは、女性起業家というのは、まだあまり見ませんが、 一般に日本よりははるかに女性が一般企業などの管理職に登用され ているように見えます。通産相もラフィダさんという元気のいい 女性ですし。

関根さん、
日経新聞に視覚障害者でもネットが使える技術をIBMが開発した とありましたが、こちらにも関係されているのでしょうか?

錦織さん、
たしかに、安易な情報化志向への疑問はわからなくもないのですが、 でも、れからの経済成長に、情報技術産業(IT)を軽視する ことは難しいのではないのでしょうか? 声高に叫ぶ必要は ないかもしれませんが、じっくり見て、そう見えないでしょう か? 人を育て、技術を育てるパスとしても。

anr-talk 登録しておきます。

日曜に、後続部隊(家族)がKL到着予定、しばし 家事に忙しくなりそうです。 もうすぐ私が到着して4カ月。 あっという間の時間ですね。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: Fri, 15 Aug 1997 00:02:36 +0800
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 1015] 14歳の天才少年

日本はそろそろお盆休みで、ずいぶん静かなようですね。

さて、今日は、「サイバープレナー会議」の夜の部に 飛び入りしてきました。MSC関連の会議の一つです。

そこで、夜のディナーに、招待スピーチが2つ。 最初が、中国系マレーシア人の14歳の少年で、 詳しくはわからないのですが、成績が天才的によくできて、 この秋にスタンフォード大学に入学するというのです。 一家で来ていて、前は「マレーシアのビル・ゲイツ」になりた かったけど、いまはわからない、と言っています。

とても大人っぽいスピーチで、「MSCの成功には、国民みんながコンピューター・リレラシーを身につけることが重要で、それにはテレビ広告と良い本の普及と学校教育が大事だ」というものでした。

2人目のスピーカーは、日本からこのために招待された、 デザインオートメーションの竹原社長。情報革命の意義と、 MSCが成功するための条件(人材の育成、個人のクリエーター の優遇などの思い切ったインセンティブの提供など)といった 内容でした。

とても「真面目な」スピーチで、真面目過ぎで席を立ってしま う人と、とっても熱心に最後まで聞く人とに二分された感じが ありました。竹原さんは、通称パソ協こと、日本パーソナル コンピュータ・ソフトウェア協会の会長でもあり、MSCにも 熱心に取り組もうとされている方です。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: Fri, 15 Aug 1997 00:02:36 +0800
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 1015] 14歳の天才少年

日本はそろそろお盆休みで、ずいぶん静かなようですね。

さて、今日は、「サイバープレナー会議」の夜の部に 飛び入りしてきました。MSC関連の会議の一つです。

そこで、夜のディナーに、招待スピーチが2つ。 最初が、中国系マレーシア人の14歳の少年で、 詳しくはわからないのですが、成績が天才的によくできて、 この秋にスタンフォード大学に入学するというのです。 一家で来ていて、前は「マレーシアのビル・ゲイツ」になりた かったけど、いまはわからない、と言っています。

とても大人っぽいスピーチで、「MSCの成功には、国民 みんながコンピューター・リレラシーを身につけることが 重要で、それにはテレビ広告と良い本の普及と学校教育 が大事だ」というものでした。

2人目のスピーカーは、日本からこのために招待された、 デザインオートメーションの竹原社長。情報革命の意義と、 MSCが成功するための条件(人材の育成、個人のクリエーター の優遇などの思い切ったインセンティブの提供など)といった 内容でした。

とても「真面目な」スピーチで、真面目過ぎで席を立ってしま う人と、とっても熱心に最後まで聞く人とに二分された感じが ありました。竹原さんは、通称パソ協こと、日本パーソナル コンピュータ・ソフトウェア協会の会長でもあり、MSCにも 熱心に取り組もうとされている方です。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: Sat, 16 Aug 1997 10:41:49 +0800
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 1018] Re: 14歳の天才少年

森友さん、たしかに日本の現状は、あまり前向きでは とらえられませんね。でも、きっと元気な若者が出て くると思っています。

事実、あの天才少年の後のメインスピーチは、日本から デザインオートメーションの竹原社長が招かれたもので マレーシアのMSC関連で日本の情報通信関連の業界人が招待されてスピーチするのは異例なことと思えます。 因みに、竹原社長は私と同年齢なのです。

家族は、一番上の娘以外、KLに移動してきました。 初めての海外暮らし、いまのところはとてもエンジョイ しているようです。大きなアパート(コンドミニアム)で プールとテニスコートが付属しているという贅沢です。 来週末は東海岸のリゾートに行ってみようと思っています。

小宮さん、新しいアドレスへの変更が遅くなって失礼しました。 AOLも立ち上げで大変ではないかと推察しています。 「コンテンツ」はつくるのにはコストがかかるし、使う立場 からは「高い」と思える、なかなか経済的な構造が見えない世界かなと思っています。

日本はお盆で静かですね。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: Thu, 21 Aug 1997 10:38:04 +0900
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 1021] Major ISPs in Japan and more

夕方からシンガポールに来ています。KLからは、シャトル便で、予約無し でやすい便があるのですが、そのかわり、空席待ちでけっこう時間がかか ります。今日は4時に空港に着いて、6時10分発の便、3本目でした。
料金は片道で200リンギット(マレーシアドル)、いまの為替レートでは 8500円くらいです。実質40分ほどのフライト、東京−名古屋といったとこ ろでしょうか。(名古屋までって、いまフライトありましたっけ?)

さて、いまホテルでメールを開けたらITUの人から、日本の3大プロバイダー を教えて欲しいと、下記のような問い合わせが舞い込んできました。 基準にもよりますが、どこか良いデータがないでしょうか? もちろん 英語であればベストですが。

シンガポールでは、APIA(アジアインターネット協会)の非公式会合という 集まりに出ました。ドメインネーム問題が中心でした。

なお、シンガポールONEについて、いろいろ調べています。正式のレポートは、 我が社の主宰する研究会の会員に限って提供するのですが、「バラ売り」も 考えています。

といっても、年間120〜240万円という会費をいただいていること とのバランスで、10万円から20万円にはしないといけないし。
内容は、私が言うのもなんですが、けっこう鋭いものにしたつもりです。 もし、組識として買っていただける可能性があれば、ご連絡ください。

雑多に書きましたが、元気にやっています。もうすこし、報告を増やしたい と思っているのですが、なかなか、なかなか・・・。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: Sun, 24 Aug 1997 07:52:47 +0800
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 1027] Re:Major ISPs in Japan and more

関根さん、杉井さん、それぞれお久しぶりです。 皆さん、移動が続いていますね。そろそろ夏休みも終わり、かな。

そういえば、CANフォーラムが9月24日にシンポジウムを計画しています。 また、関連して、たしか伊奈でADSLの実験が始まるようですね。 どなたか詳しいことご存じかなあ?

「三大ISP」について、宿南さんにもお礼を申し上げなければ。 ありがとうございました。無理に3つに絞らなくても、大きいところを並べて、あとは先方に 判断してもらおうと思っています。

同じ質問が、香港やらシンガポールの関係者にもメールで飛んで いたようです。

関根さん、「こころWeb」大変だと思いますが、ぜひ頑張って ください。

では、もうすぐ私の夏休みに入ります。東海岸に三日ほど。 青い海を見れるかな?

その後すぐ日本に出張なのですが。今年も別府湾会議を11月に 開こうということになって、準備です。日にちがなくて、果たして 間に合うのやら・・・。

ここKLは、インドネシアからの煙で、大気汚染が問題になって います。たしかに、もやが多く、かなり影響があるように思います。 自動車の排気ガス規制もほとんどないし。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: Wed, 27 Aug 1997 00:47:26 +0800
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 1037] Re: インターネット・ドメイン調査から/杉井

At 0:38 AM 97.8.27, 杉井 鏡生 wrote:
>杉井です。

>25日にNetwork Wizards社の恒例のインターネット・ドメイン調査が発表 されましたね(97年7月時点の調査)。

>伸び率では、会津さんの影響ではないでしょうが、マレーシアがトップに なり、アジア、東欧、中南米の伸びが目立ちます(今年の1月でもそうで した)。日本の伸び率も接続ホスト数の多い地域のなかではトップクラス ですが、年率3倍近かった伸びは一段落です(それでも年率2倍です)。

これは、お膝元の私も気がつきませんでした。

そのせいか、最近、かなりプロバイダーのトラブルを聞きます。 つながらないとか、新規ユーザーを受付停止にした、とか。

また、ユーザーが伸び悩みで、電話料金を定額制にする・しないという 議論もあります。

>一方、人口10万人当りのホスト数では、北欧と豪州、ニュージーランドの 高さが目立ちます。日本は接続ホスト数では第2位が定着してきましたが、 人口当りでは22位と1月調査よりひとつランクを上げただけです。アジア では、シンガポール、イスラエル、香港が日本より高い水準にあります。

>また、地域格差という視点からみると(このデータは人口10万人以上に限 定していません)、人口当りのホスト数が米国の10分の1以下(444台未満) の地域は世界217地域中181地域で全体の83%、また、米国の100分の1以下 (45台未満)の地域についても217地域中143地域と66%もあります。さら に1000分の1以下(5台未満)という地域も90地域と41%になります。

一人あたりのGDPとの指数を出すと、とても興味深い結果が出ると 思います。どなたかやってみません?

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: Wed, 27 Aug 1997 10:11:37 +0800
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 1040] Resort in Cherating

待望の夏休みをとりました。もっともこちらは一年中が夏ですが。

チェラティンというマレーシアの東海岸の静かなリゾートに行きま した。KLから車で5時間ほどです。道は全般に良く整備されてい ます。

そこの小さなリゾートホテル。一泊が約 RM 150 /部屋、つまり7千 円弱です。ほとんどが欧米系の客。ドイツ、オランダ、イギリスとい う感じで、日本人はわれわれ以外は見ませんでした。「地球の歩き方」 に出ていないから、だろうと想像しました。

地元にバティク(染色工芸)のアーティストが店を出していて、日本人の若い奥さんと二人で頑張っていました。政府が工房をつくっ てくれると約束したのに、なかなか建ててくれないと困っていまし た。東海岸で、バティクのアーティストはたった5名しか残っていな いとか。政府が学校へ通う補助金を出しているが、若者がお金を貰う だけ貰うとさっさちやめてしまい、全然育たないということです。

また、近くの川をボートで辿る2時間ほどのツアーに行ってみました。 マングローブの岸をみながら。これが意外と面白かったのです。

高い木の上の蛇やら、川を泳ぐトカゲやら、木の幹にぴったり沿って 眠ったように動かないイグアナやら、野性のサルやら、いろいろ生き物 が現れるのです。ちょっと別世界に浸った気分でした。

今夜から土曜まで、日本に行きます。11月の別府湾会議の準備会です。

それでは、また。

会津 泉

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

Date: Sun, 31 Aug 1997 09:35:21 +0800
From: izumi@anr.org (Izumi Aizu)
Subject: [iznews 1054] Re: ジェンダー開発指数

昨夜東京から戻ってきました。
今日はマレーシアの独立記念日。パレードを見に行こうと思った のですが、朝5時から場所取りをしないと、見られないというの で、あきらめてテレビにしようと思いました。

株と通貨安とで、経済は煙が立っているようです。 詳しいことは、まだよくわからないのですが。

日本版ニューズウィークにも、建国40年のマレーシア特集が 出ています。マハティール首相が自信過剰ではないか、と。

杉井さん、

国別比較、詳しい資料をありがとうございます。 それと、ジェンダー開発指数も。

UNDPは、今年6月にここKLで2週間の会議を開き、 アジア地域でインターネットに本格的に取り組む方向 を確認したのです。その後の動きをフォローしようと 思っていますが。

会津 泉



from KLメニューへもどる





[ ホーム ] [ 電子メール] [ アウト・プット ] [ 研究会 ] [ ANR リンク集 ]
Copyright(C) 1998 アジアネットワーク研究所